登録更新

 

 
   アドバンストトレーナー登録およびベーシックトレーナー登録更新に関わる履修ポイント制度
 
   ○アドバンストトレーナー登録について
    ベーシックトレーナーとして登録後、アドバンスト講習会に参加し、かつ履修ポイントを
    15ポイント取得した方に対して審査を行い、アドバンストトレーナーとして登録する。
 
   ○ベーシックトレーナー登録更新について
    ベーシックトレーナーとして登録後、3年間の間に履修ポイントを15ポイント取得することで
    更新手続きが可能となる。更新料は5,000円とする。
 
   ○履修ポイント基準表
 

 大項目 項目 履修ポイント 備考
現場活動
(10ポイント以上)
1)メディカルチェック参加 2/日 参加証にドクターもしくはJASA‐ATの印をもらうこと
2)運動器検診 2/日 参加証にドクターもしくはJASA‐ATの印をもらうこと
3)現場帯同 4/日 IBATが選定した現場で、JASA-AT監督のもと活動した場合にのみ認められる
参加証にドクターもしくはJASA‐ATの印をもらうこと
4)競技会運営サポート 3/日 IBATが選定した現場で、JASA-AT監督のもと活動した場合にのみ認められる
参加証にドクターもしくはJASA‐ATの印をもらうこと
5)その他    
研修会参加
(5ポイント以上)
1)茨城県スポーツ医学研究会 プログラム参加にてポイントを認める
2)茨城県アスレティックトレーナー
  協議会が主催する講習会
原則として1コマ90分以上で、2コマ以上(180分以上)で
ポイントを認める
3)茨城県アスレティックトレーナー
  協議会が認める講習会
原則として1コマ90分以上で、2コマ以上(180分以上)で
ポイントを認める

講習会運営側が事前当会へポイント認定申請をしていること
4)その他    

  ※研修会参加3)の「茨城県アスレティックトレーナー協議会が認める講習会」について
   ポイント取得可能な講習会に認定する際には、所定の審査がございます。
   認定をご希望される場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

   ○ポイント取得の際の注意点  

   ・更新するには3年間の間に履修ポイントを15ポイント取得する必要があるが、現場活動、研修会参加の
    いずれかの項目のみで満たすことは不可とする。現場活動で10ポイント以上、講習会で5ポイント
    以上取得する必要がある。
   ・研修会参加の証明は領収書の確認にて行う。
 
 
   ○ポイント認定となる現場活動および研修会
 
   現段階で予定されている活動に関しては、以下をご参照ください。
   詳細は決まり次第掲載いたします。
   ポイント取得のための現場活動および研修会一覧